本年もよろしくお願いいたします。

[`evernote` not found]
LINEで送る

「むろらん・てつのまち写真館」
「むろらん・てつのまち情報局」ご覧の皆様、
おはようございます。

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年、むろらん・てつのまちグループではいくつか新たな挑戦をしようと思っています。
一つ目は、リアルでの写真展開催です。すでに室蘭市市民活動センターさんと調整をしておりまして、3月後半から実施の方向で構想しています。
むろらん・てつのまち写真館で過去ご紹介してきた写真は述べ800枚強。この中から、どんなテーマで、どんな写真を選ぶか。これからぼちぼち考えて行きたいと思います。

もう一つは、この活動をもう少し公的な形で再定義を図りたいな、と思っています。
Facebookによる情報発信から始まったこの活動ですが、昨年いろいろな新展開があり、広がりが見えてきています。
例えば、とあるグループで室蘭の郷土史を一緒に学ぶ催しを初めていたり。
例えば、130回を超えて現在も継続中のロングラン連載「建物シリーズ」を、フォトブックにしようという構想であったり。
1年ほど前から、誰でも参加できる異業種交流会と再定義した「てつまちオフ」であったり。
個人として続けて行くのが正しいのか、何か別の形を取るのが良いのか。いろんな方に相談しながら考えて行きたいと思います。

いろいろと考えたことや、室蘭についての話題については、今後積極的にこの「てつまち★ブログ」に掲載して行きたいと思ってますので、こちらも合わせてよろしくお願いいたします。

本年もむろらん・てつのまちグループをよろしくお願いいたします。

管理人 山田 正樹 拝

 

「本年もよろしくお願いいたします。」への2件のフィードバック

  1. 初めまして、田村と申します。FBの友達からこちらを知ることとなりました。室蘭を出て32年になります。
    実家は高砂でかれこれ47年小さな横丁で、焼きとり屋をやってます。
    寂れ行く故郷に、なにか出来れば良いのだけれど、、、

    1. 田村様、コメントありがとうございます。管理人の山田です。
      僕も室蘭を出てまもなく19年になります。僕がいた当時はまだ人口も10万人いましたし、まだ多少、賑わいもあったように思います。本当に、じわじわと、寂しくなってきてますよね。
      今は幸い、Facebookなどのツールもありますから、室蘭に住んでなくとも、室蘭のために出来ることは、昔に比べたら増えてきているように思います。
      そんな情報も、ここや「てつのまち情報局」を通じてご紹介して行きたいと思っておりますので、是非今後ともよろしくお願い致します。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です