[ぷちコラム02] 町名ではない地名:輪西地区編

[`evernote` not found]
LINEで送る

バックナンバーはこちら

室蘭には、町名ではないのですが、地元の市民に親しまれている地名というものがいくつも存在します。

ですが、市の人口が半減する中で、消滅の危機に瀕している地区・自治会も多く、このまま行くとこうした地名は消えていってしまう運命にあります。

そこで、当ページではそんな地名を1つでも皆さんの記憶の中に残しておきたいと考え、これから何回かシリーズでこの「町名ではない地名」を特集していきたいと思います。第一回は輪西地区です。

輪西地区はもともと新日鐵の門前町として栄え、新日鐵の社宅街としても最も古くから開けた土地です。そんな経緯から、社宅にちなんだ地名がいくつかあります。地図を見ながら見て行きましょう。

845c57918b9dafed4df9e771dd8b2b34

■一条~十三条
輪西のまちを平行に貫く13本の通りを、大沢町側から一条、新日鐵体育館前の道を十三条と呼んでいます。輪西でお店等がどこにあるか聞くと、地元の人はたいがい「○○条だよ」と教えてくれますのて、これもある種、地名と言ってもいいと思います。

例)「昔の桐屋さんったら、三条だったべさ」

IMG_1161
現在の五条通り

■中通り
室蘭で中通りと言えば、中島の中通りが有名ですが、輪西で中通りといえば、まちを横串に貫く、商店街のある通りを指します。


IMG_1181中通り(七条付近)

■社宅通り
現在の市民会館・ぷらっとてついちの前を通る道が「社宅通り」です。かつては元町社宅の前を通る幹線道路でした。


IMG_1143社宅通り

■元町
輪西のまちの山側、みゆき町と接しているあたりの平地を「元町」と呼びます。今の市民会館・ぷらっとてついち・輪西公園(七条公園と昔は言いました)、ツ ルハドラッグ、そして現在新日鉄住金の独身寮を建てているあたりまでが元町です。最近まで元町アパートが何棟か残ってましたね。なので、新しい独身寮には 是非、「元町寮」と付けてほしいところ。

IMG_1141在りし日の元町アパート

■三橋
九条通りを山に向かってずっと行ったところ、輪西神社のあたりから、旧鶴ケ崎中学校の下までの斜面に開けた土地が「三橋」地区です。三橋アパートが今でも 残ってますが、近く取り壊されて、新日鉄住金の関連会社3社が合同で独身寮を建てるそうです。ここも是非、「三橋寮」と名づけてほしいところですね。


IMG_1208三橋アパート

■柏木
新日鐵体育館の周辺から光昭寺のあたり、さらには室蘭新道を挟んで新日鐵球場周辺、東町寄りの三叉路のところまでを「柏木」と呼びます。皆さん新道をく ぐった先が輪西だと思っていると思いますが、本来輪西は東町5丁目を過ぎたところの三叉路からです。ここにもかつて新日鐵の柏木アパートがありました。の ちに室蘭新道が建設されて柏木地区を2つに分断してしまい、そして数年前に柏木アパートはすべて取り壊しになりました。かつては分断された柏木地区を結ぶ 地下道が新道の下を通っており、体育館の裏手に入り口があったのですが、先日見に行った時には封鎖されていました。

DSCF0818
柏木アパート(輪西側)の跡地


DSCF0836封鎖された地下道

こんなところですね。いかがでしたでしょうか?
ここに書いた内容は、管理人が見聞きした情報をベースに、自分で調べて書いてます。なので、もしかしたら間違った情報載せてるかもしれませんので、間違いを見つけられた場合にはご連絡いただけると助かります。よろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です