コラボ写真パネル展のご案内

ご覧の皆様こんにちは。
この度、室蘭市のショッピングセンター
「モルエ中島」開業10周年を記念して、
室蘭市市民活動センター様からの呼びかけで、
室蘭市内で活動している3団体がコラボし、
写真パネル展を開催することになりました。

タイトルは
室蘭再発見~夕陽・雲海・記憶 写真パネル展
です!!

参加団体は、昨年よりFacebookで活動している、
見たい!見せたい、夕陽の風景in室蘭」さん。

先日STV「どさんこワイド」でも紹介された、
西胆振各地の「海霧」を紹介している「チーム雲海」さん。

そして、「むろらん・てつのまち写真館

の3者合同での開催となります。

てつのまち写真館からは、
先日の「まちの記憶~本輪西・港北展」の展示を
そのまま持っていきます。

普段なにかと見落としがちな室蘭のあれこれを、
文字通り「再発見」して頂ける企画になると思いますので、
皆様お誘い合わせの上、ご来場下さいませ。

たくさんの皆様のご来場をお待ちしております!


むろらん再発見~夕陽・雲海・記憶 写真パネル展

日時:2017年4月23日(日)~26日(水)
10時~20時(最終日は18時まで)
場所:モルエ中島 A棟イベントスペース

主催
見たい!見せたい、夕陽の風景in室蘭
チーム雲海
むろらん・てつのまち写真館

北海道建設新聞様に掲載して頂きました!

[北海道建設新聞 2017/04/11 朝刊掲載]

皆様こんにちは。
先日発刊したフォトブックに関するインタビュー記事を、
なんと、北海道の建設業界を牽引する業界紙
「北海道建設新聞」様に掲載して頂きました!
「建物」繋がりとは言え、
ジャンル違いの話題を掲載して頂いて感謝です。

建物はまちの景観を形作るもの。
建物がなくなると、まちの景観が変わってしまう。

さりとて、古い建物が崩壊して被害が出る可能性もあり、
なんでも古い建物を残しておける訳ではない。

なら、せめて写真の形でまちの記憶を残して行きたい。

このあたりの想いを紙面に載せて頂けたこと、
とても嬉しいです。

北海道建設新聞様、本当にありがとうございました!

※過去、掲載して頂いた各新聞様の記事は、
当サイト「プレスルーム」に保管しています。

緊急告知!

皆様こんばんは。立て続けの投稿失礼いたします。

いよいよ「まちの記憶~本輪西・港北展」が4/1に最終日を迎えます。

お陰様でご来場者数も多いようで、多くの方が訪れ、
本輪西・港北の風景を懐かしみ、
昔話に花を咲かせて頂いているとのこと。
まさに管理人が望んだことであり、とても嬉しく思っております。

これまでにご来場頂いた皆様に、心より御礼申し上げます。

さて、最終日4/1ですが、12時頃より、
私、管理人・山田も活センにお伺いしようと思ってます。

芸能人でもないのに告知すんなやと石でも投げられそうですが。(^^;

私も、ご来場者の皆様と
昔話に花を咲かせてみたいなーなどと思いまして。
撤収作業もありますし、それなら午後張り付いてしまえ、ということで。

なので、何かと多忙な土曜日の午後かとは存じますが、
管理人交えて、昔話をしてみたいなー
というお方がいらっしゃいましたら、是非活センに足をお運び下さいませ

沢山の皆様と交流できることを楽しみにしております!

連日、報道して頂いております!

皆様おばんでございました。

「まちの記憶~本輪西・港北展」や、
オリジナルフォトブック「むろらんの建物Part3」に関して、
先週は毎日のように各新聞に報道して頂きました。

また明日3月27日朝には、地域コミュニティFM「FMびゅ~」様にて、
NPOかわらばんというコーナーで
先日受けたインタビューの模様が放送されます。
こちらも電波とお時間のある方は是非!
(室蘭・登別:FMびゅ~ 84.2MHz / 伊達・西胆振:ワイラジオ 77.6MHz)

本当に身に余る光栄です。
FMびゅ~様、室蘭民報様、北海道新聞様、ありがとうございます。
謹んで以下にご紹介させて頂きます!

続きを読む 連日、報道して頂いております!

写真展への道(6)

いよいよ昨日の夕方、会場へ搬入・設営をしてきました。
写真のサイズがA4でやや小さめなので、見栄えしないかな?
とも思ったのですが、枚数があったので意外に豪華に。

目玉は、A1サイズの地図。
各写真の撮影場所がひと目でわかる感じになってます。

まずは床に並べて配置を検討。

思ったより写真が多くて慌てます。(^_^;)

でも、なんとか配置も決まり、設営完了。
意外に結構見応えのある感じになったと思います。

設営中にも、港北出身の活センの職員の方や、
この写真展のことを聞きつけて駆けつけて下さった
港北町の某町会の会長さんの昔話に花が咲きます。

こんな感じで21日以降もたくさんの方が思い出を振り返り、
たくさんの昔話をして、
ふるさとへの想いを新たにして頂けたら嬉しいな、と思います。

展示は21日からです。

たくさんの皆様のご来場をお待ちしております。

写真展への道(5)

写真展の事前準備はこれが最後かなー? という感じです。

今日作ったのは、(おそらく)展示の中心に設置することになる、
本輪西町・港北町の大きな地図です。

地図には本輪西町と港北町のエリアが色分けされ、
どこからどこまでが、どっちの町なのか
ひと目でわかるようになっています。

これでもう
「港北ってどこ? 本輪西とは違うの?」とは言わせない。(笑)

地図上には、今回出展する写真の撮影ポイントの他、
地元民ならニヤリとすること請け合いの、
「見晴通」「鶯団地」「梅の台」といったローカル地名も散りばめてます。

ベースの地図は、
Open Street Map(OSM)というサービスから入手してます。

このサービスは、非営利の団体が運営しており、
普通の一般の人が、自治体のオープンデータ等を元に
描いているもので、印刷等も自由にできるのが魅力です。
室蘭市内にもマッパーと呼ばれる地図描きさんが何人か居て、
おかげさまで高精細な地図が利用可能です。感謝・感謝です。(^^

Open Street Map
https://openstreetmap.jp/

さて、早いものでもう金曜日。明日夜には搬入です。
どんな感じの仕上がりになるか。
搬入の様子も当ブログで紹介しますね。お楽しみに。

写真展への道(4)

本日、キャプションカード完成しました。

お年寄りの方とかもお見えになるかもしれないので、
ぐだぐだ書かずに、大きな字で簡潔に、A5サイズで作りました。

若い方向けには、右下にQRコードを載せてます。
これをスマホでスキャンすると、「てつのまち写真館アーカイブ」の
モバイル版ページを閲覧することができ、
各写真の撮影場所や詳しい説明を見ることができます。

明日はいよいよ、地図にとりかかります。
A2くらいのサイズの大地図に、今回出展する写真の撮影地を
全て掲載したいと思ってますが、どんな出来になるやら。

あんまり貧相になりそうならやめますので、
期待せずにお待ち下さい。(^^

写真展への道(3)

皆様おばんでございました。

昨日、ようやく写真展の主役となる、
写真パネルの印刷が終わりました。

枚数は全部で46枚となりました。

結構取捨選択はしたのですが、
やはりやってるうちに、「あれも見せたい」「これも見せたい」と・・。

今回のテーマは、本輪西町と港北町です。
そこに生きた人たちの記憶、思い出です。

でも、被写体は、学校や公園、バス停、石碑などなど。
どこの地区にでもあるものです。誰の思い出の中にもあるものです。

どうか、「ご自分には関係ない地区の写真」としてではなく、
これらの写真を通じて、皆様の心の中にある、
皆様のふるさとの思い出に触れて頂けたら、
とてもうれしいなと思います。

写真展開催まであと1週間になりました。
搬入は18日(土)の夕方。もう日数もあまりありません。

キャプション作りや、その他掲示物もろもろ。
ラストスパートで頑張ります♪

フォトブック第3弾発売

お待たせしました!

むろらん・てつのまち写真館Presents
フォトブック「むろらんの建物」第3弾、いよいよ発売します。
今回も、普段見落としがちな建物40件、掲載してます。

今回は、室蘭市内での委託販売先を拡充しました。
従来の輪西町「スタディラウンジむろらん」様の他、
緑町の「Hoqsei Candle Museum」様、
中央町の「大町チャレンジショップ ミニマム」様でも
お買い求め頂くことが可能です!

いずれの販売先でも、第1弾・第2弾も販売してますので、
そちらもよろしくお願いしますね。
続きを読む フォトブック第3弾発売

写真展への道(2)

いよいよ、「まちの記憶~本輪西・港北展」の開催まで
3週間を切りました。

市民活動センターさんのサイトでも紹介が載りました!
http://www.kujiran.net/katsudo/event.html

準備の方も少しずつ、進めています。
なんと、30枚購入した「のりパネ」を使い切ってしまい、
追加発注する羽目に。(^^; ナンデコンナコトニ・・・?

まぁ落ち込んでも仕方ないので、
残り20枚以内に納める、ということで絞り込みかけます!

写真はこんな感じです。
プリンタの給紙の按配がやっぱり良くないのか、
一部下に白い線出ちゃってますが、
パネルに貼る時にカットするんで大丈夫です!

結構・・・というか、かなりマニアックなチョイスになりそうです。
でも、この地域で語り継ぎたい、大切な記憶がたくさんです。

ぼちぼち、写真に付けるキャプションとか、
コーナー名書いた看板っぽいのとか、
できれば本輪西・港北のでっかい地図用意したいなとか、
そういう主役以外の小道具も準備を始めます。

また作業状況はご紹介しますね。